スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
製作マル秘話
こんばんは、ささにしきです。

オチオチとお正月気分なんていってられませんね。
あと1日で週末です。
3連休で引き締まった頭をまたゆるゆるにしましょう^^

さてさて、今日は冒険記の作製裏話でもしましょう。
私ささにしきがどのようにして冒険記を作製しているのか。

え?そんなこた興味が無いって?
まぁ、そんなこと言わずに付き合ってくださいよ。
そろそろネタに困っているのですから・・・。

まず、ストーリーの下書きを紙に書きます。
ここがキモになりますから、念入りにひねり出します。
一週間くらい話を考えます。これでもかってくらい考えます。






・・・なんてことは一切してません。

もう本当に適当に

「あー次はこんなことするかなぁ」

と、漠然と頭の中でストーリーを考えます。
これは大抵お風呂に入っているときに考えます。

で、大体の話の方向性が決まったら、
その話に沿った絵を取りまくります。
この絵は実際に採用される絵の10倍・・・は言いすぎか。
5倍近くは撮ります。
でも、大抵の絵は話を実際のHTMLに落とし込むときに
撮り直しをすることが多いです。

大体の絵を撮り、ゲームの上でストーリーが終了したら
(クエならクエが終了、ミッソンならミッソンが終了)
頭の中で練ったストーリーに合わせた絵をチョイスします。
ここでは本当に適当に絵を切った張ったし、
構想のストーリーに沿ったセリフを書き込んでいきます。
実際にはセリフが変わることも多々あります。

絵のチョイスが終わると、
仮ページに絵を落としていきます。
ここで何ページくらいにするのかを大まかに決めます。
最近は4ページで収めることが多いですね。
絵の配置はほとんど適当です。
絵を配置した後にストーリーを載せていきます。

このときに足りない絵とか、アングルの悪い絵などの
撮り直しをすることが結構あります。

ストーリーと絵が完成したら、絵と文の微妙な配置を調整します。
なるべく読みやすいように配置をしているつもりですが、
これはなかなか難しいですね。
ここで一応の文書校正をかけているのですが、
中々誤字脱字がなくなりませんね;

そんなこんなで一ページが完成し、
同じような手順で次のページ作製に取り掛かります。

作製中にストーリーに手を加えることなども多々あります。
このへんはアドリブですね。
まあ、適当とも言うのですが・・・。

こうして完成した冒険記をもう一度チェックし、
トップとか履歴などをちょこっと手直しして、
皆様に冒険記をお届けするって寸法ですね!
やったー!



以上「こうして冒険記は作られる!」でした。

うん、まったく苦労も感動もオチもない話だ!
ひ~ん;
スポンサーサイト
【2005/01/06】  この記事のURL | FF | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ようこそここへクックックック | メイン | お正月イベント>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://sasanishiki.blog2.fc2.com/tb.php/9-150efcd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。