スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
なにはなくてももういいの
こんにちは、ささにしきです。


今日は先週よろしく修行に出発です。

熱海に出向いたあとはアドリブで・・・って感じでスタート。
思ったよりも熱海に早く着いてしまったため、ちょこっと足を伸ばして伊豆の南の方まで行って歌で有名なあそこを越えようということに。


多少市街地は混んでいましたが、順調に海沿いを走行。
しかし海というのは初めは「すげーきれー」とか思いますが、しばらく見ていれば代わり映えのしない景色で飽きてしまいますな。そんなこんなで大室山を越えたあたりで、連れのバイクがちょっと変だということに気がついて、休憩がてら様子を見るとどうもクギのようなものが刺さってタイヤがパンクしているとのこと。幸か不幸か休憩したコンビニのすぐ前がタイヤ屋だったので応急処置をしてもらい、様子を見ながら走ることに・・・。

走行には支障がないようなので、かなりの時間ロスしましたが、河津から内陸に入って天城越え慣行!さすがに山の中ですなー。風が冷たい冷たい。途中路面凍結なんて表示もあってガクブルでしたが、なんとかあの滝まで到着。

050326_01.jpg

あの滝



その後は沼津に抜けて東名高速を使いバビューンと帰路へ。
途中で連れの人とは別れてしまうため、最後のSAで解散しましょうとのコトでしたが、事件は忘れたころに!!

休憩のために入ったPAから「最後まで気を引き締めて帰りましょう」と出発し、快調に車線変更をしたときに・・・!!


ズルリ


後方でいやな感覚が・・・。


手で探ると・・・ネットで固定されているはずのリュックが無いではないですか・・・!!!


先ほどの休憩のとき、ネット外してその後・・・・。


嫌ーな汗が・・・・。


急ぎ5キロくらい先のSAに急遽寄ることに。


連れ曰く「赤いものが突然前方に」

むひょ!
巻き込まなくて本当に良かったわ;;

高速でカバンを落としたのは実は以前にもあるので、買って知ったるなんとやら、道路公団サービスなんちゃらに電話。
パトカーを現地に向かわせるのでSAで待機していてください。とのこと。最後の最後でナニやってんだか。。。

15分後、電話がかかってきてカバンを発見したとのコト。届けるからもうちょっと居てくださいーと。
そして10分後くらいに・・・キマシタ!
高速道路とかでよく見るあの遅い邪魔な黄色い奴が!

050326_02.jpg



颯爽と降りてくるオマワリ?さん二人。

オマ1「あー、ささにしきさん?」
ささ「はい。すみません、わざわざ」
オマ1「いえいえー」
オマ1「えーと、赤いリュック、これですかね?」

先ほど落としたリュックが後部座席に。

ささ「はい、まさにそれです」
オマ1「えーとですね、一応散らばっていたのもは出来る限り回収してきましたので」
ささ「はい、ありがとうございます」

あれ?散らばっている・・・?ん?

オマ1「内容確認してください」
ささ「はい」

ちなみに、入っていた内容物は
1.防寒用のジャンバー
2.昼間用の皮手袋
3.花粉症用の箱ティッシュ
4.買ったばっかりのPS2のゲーム(箱入り)+ メモリーカード
5.MP3プレイヤーの充電器
6.お菓子のラムネ(ストロベリーヨーグルト味)
7.花粉症用のマスク(未使用品)
サイフとか電話とか貴重品はウエストバッグに入っていました。



さぁ、確認を・・・・って、うっは!!!!!




カバンの底が抜けてるし!!!!!!

妙に白いし!!!!


肩にかける紐がブラブラだし!!!!!!!!


050326_03.jpg

ちーん



えーと、ジャンバーはあるな・・・。
手袋もある・・・と。
ティッシュは・・・存在自体なくなってるなぁ・・・。
マスクは・・・袋が破れてるね・・・。中は無事か。
えーと充電器・・・・・・。コードダケカヨ。
(黒い四角い部分がすごい力でブチっと!)
ゲームゲーム・・・・。この紙切れは説明書・・・か?
箱・・・の破片・・か?これ。
円盤は・・・どこにもないね・・・。
えーと、メモリーカード・・・・ああ、あったあった。
破片だけだけど・・・。


連れ「自分のウシロにダンプカー走ってましたしね」


南無。


オマ2「大丈夫ですか?(あなたのですか?)」


全然大丈夫じゃないんですが

ささ「ええ、ありがとうございます」
オマ2「ではここに住所名前電話番号お願いします」
オマ1「一応確認のためです」
ささ「はい」

さらさらさら・・っと。

オマ1「では、気をつけてくださいね!」
ささ「ご迷惑お掛けしました」



~颯爽と走り去る




いあー・・・なんというか・・・・見事。

ダンプに轢かれるとこうなるのですな・・・。


皆も気をつけよう!!!!!


必要以上に注意深い運転で帰路についたことは言うまでもないです。





ちなみに

無事だと思われていた手袋は右小指部分がパックリと破損。
白い粉は粉砕されたラムネでした・・・。
チャックを空けた瞬間甘いニオイがしたわけだ。。。。

ガックシ
スポンサーサイト
【2005/03/26】  この記事のURL | 修行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<プールサイドのキスマーク | メイン | 梅酒婆あ>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://sasanishiki.blog2.fc2.com/tb.php/76-3dbb1887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

うお!

ま、まあ物だけで済んで良かったと言えば良かったのかしら…

大事無くて何よりでございます。
【2005/03/30 19:20】| URL | そう #-[ 編集] |  ▲ top


本当にその通りでございます。
もし後ろ巻き込んだりしていたら・・・
ゾっとしますね。
気をつけなきゃです;
【2005/03/31 12:43】| URL | ささにしき #qiZxG8oA[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。