スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
9.11
2001 9.11


テレビをつけると、すごいシーンが飛び込んできた。
アメリカの映画か?すんげー迫力だな・・・。

現実のことと知る。


あまりのことのデカさにリアルであることを忘れてしまう。
現実でもこんなことが起こるのか・・・!


凄惨。その一言。


一般のヒトがたまたま撮っていたVTRからは
「oh! my good!」の声が入っていた。


まさに神に祈るとはこのことなんだろうな・・と。







あれから5年。



長いようで短い5年という年月。





破壊テロ、そのテロに対する徹底した武力弾圧。


それはさらにテロ活動を生み、まさに悪循環。

抜け出せない泥沼。



力に対して力で対抗してしまうと、行き着く先は・・・




ヒトの歴史は争いの歴史。


いつの時代にも争いが尽きたことはない。


規模の大小に関わらず。






同種が「生きるため」以外に同種を殺すのはヒトだけである。



戦争やテロは生きるためなのだろうか?



民族や宗教の問題は確かにそんな簡単には決着が付くわけがない。





だからと言って、ヒトがヒトを殺していいのか?


それで何か解決するのだろうか?



憎しみは新たな憎しみを呼ぶだけではないか?






とはいえ、もし自分の大事な人たちが
無抵抗に、何の意味もなく殺されたら、その相手を許せるのか。




・・・







生と死。




人は決して生き返ることはないのだから。




生と死。


その意味を改めて考えさせられる。




生と死。


その意味をもう一度よく考えて欲しい。








志し半ばでこの世を去ることになった人たちのご冥福をお祈りします。



スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

【2006/09/11】  この記事のURL | 時事ネタ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<怪盗修行中(7)_AF箱開け編 | メイン | 怪盗修行中(6)>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://sasanishiki.blog2.fc2.com/tb.php/378-2b21273a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

始めてのカキコになります。[毎日覗いてましたが・・・。]

あれからもう5年ですか。。。あの事件があった時、自分は仕事から帰ってTVを付けたとこでした・・・
その瞬間信じられない画像が…映画かな・・・現実かよ!!!ととてもとてもビックリしてました。
さささんの今回のブログを読んで自分の好きなアニメの言葉が出てきました・・・
「殺したから殺されて、殺されたから殺して・・・これでいつかは本当に平和になるのかよ!えぇ!?」
まさにその通りだなぁ。。。と。

ちょと興奮気味でなんかわけわかんない書き込みになってしまいましたね^^;
【2006/09/11 16:20】| URL | ダルメル侍J #-[ 編集] |  ▲ top


当時、速報であの映像が流れたとき、本当に起きていることとは信じられませんでした。
あれから5年とは早いものですね…。
今日もつつがなく過ごせる日々の幸せに感謝!
【2006/09/11 21:04】| URL | すきゅーば #-[ 編集] |  ▲ top


>ダルメル侍さん
いらっしゃいましーです!
本当に、殺されたから殺して・・・なんてやっていては平和になどなるわけないんですよね。ただ、ほんっと、これは難しいですよね・・・。

>すきゅーばさん
早いものですよね・・・。
最近物騒になってきたとはいえ、日本はまだまだそういう意味では平和な国ですから、ほんと日々何事も泣く過ごせるってことにが幸せですよね。
【2006/09/12 14:43】| URL | ささにしき #qiZxG8oA[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。